• 03-3305-0088
  • 京王線 仙川駅 徒歩3分
    小田急バス 仙川 バス停目の前

医師紹介

ご挨拶

院長 日下部 浩

はじめまして。仙川整形外科院長の日下部 浩と申します。
これまで、大学病院や地域の基幹病院にて診療を行って参りました。
米国アイオワ大学留学中には小児先天性内反足治療法である Ponseti法 に取り組み、アイオワ大学Ponseti international association にてPonseti doctorに認定されております。
≫ PONESTI INTERNATIONAL
また、運動器リハビリテーションの豊富な経験を活かして、前任地では運動器リハビリテーションの新規立ち上げも行いました。変形性関節症などに対する再生医療であるPRP療法も行ってきており、仙川整形外科の再生医療提供計画が厚生労働省により10月15日に受理されました。こちらも続けて参ります。
これらの経験を生かし、仙川整形外科では、独自の治療法とそれらを確実に実現可能な十分な設備によって地域の皆さまの健康をサポートする医療を目指します。
一般的な整形外科疾患のみならず、Ponseti法による内反足治療などの小児整形外科領域など、患者様一人ひとりのご要望に応えられる幅広い医療を提供して参ります。
お身体に関するお悩みがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

院長 日下部 浩

略歴

1991年5月~1992年6月
慶應義塾大学病院
1992年7月~1992年12月
慶應義塾月ヶ瀬リハビリテーションセンター(現 医療法人全心会伊豆慶友病院)整形外科
1993年1月~1993年12月
国立栃木病院(現 独立行政法人国立病院機構栃木医療センター)整形外科
国立栃木病院(現 独立行政法人国立病院機構栃木医療センター)附属看護学校 講師
1994年1月~1994年12月
静岡赤十字病院整形外科
1995年1月~1995年12月
浜松リハビリテーションセンター(現 常葉リハビリテーション病院)整形外科
1996年1月~1996年12月
国立小児病院(現 国立研究開発法人 国立成育医療研究センター)整形外科
1997年1月~1997年12月
慶應義塾大学医学部整形外科
1998年1月~2000年3月
南多摩病院整形外科
2000年4月~2012年9月
国立小児病院(現 国立研究開発法人 国立成育医療研究センター)整形外科
2012年10月~2013年3月
ふれあい町田ホスピタル整形外科
2013年4月~2015年11月
藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院整形外科(現 藤田医科大学医学部整形外科機能再建学講座) 講師
2016年7月~2016年9月
Visiting Physician, Department of Orthopedics and Rehabilitation, University of Iowa Hospitals and Clinics
2016年10月~2017年9月
藤田保健衛生大学(現 藤田医科大学)医学部整形外科機能再建学講座 講師
2017年10月~2018年8月
医療法人社団八千代会 いなぎ整形外科内科 院長
2018年10月~
仙川整形外科 院長

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本小児整形外科学会
  • 日本小児股関節研究会
  • 東海小児整形外科懇話会
  • 日本股関節学会
  • 日本創外固定骨延長学会
  • 米国Ponseti International Association
  • 日本運動器科学会
  • 日本再生医療学会

学会役職

  • 日本小児整形外科学会:評議員、編集委員
  • 日本小児股関節研究会:幹事
  • 日本小児股関節研究会:乳児股関節健診あり方検討委員会東京都キーパーソン
  • 米国Ponseti International Association:Ponseti doctor
  • 日本整形外科学会:ロコモアドバイスドクター
診療科目
整形外科
住 所
〒182-0002
東京都調布市仙川町3-2-4
ウィステリア仙川1階A
アクセス
京王線 仙川駅 徒歩3分
小田急バス 仙川 バス停目の前
TEL
03-3305-0088
休診日:木・日・祝
毎月第4土曜日は別所祐貴先生の外来になります。
受付時間 日祝
9:00-12:30
14:30-18:00
Page Top