スポーツ整形外科|仙川の整形外科「仙川整形外科」

京王線「仙川駅」より徒歩3分/小田急バス停「仙川」目の前

各種クレジットカード、電子マネーご利用可能です

【電話受付】9:00~12:30 / 14:30~18:00
※木曜、土曜午後、日祝休診

スポーツ整形外科

スポーツ整形外科について

スポーツで負ったけがの治療は、一般の整形外科における治療とは異なる部分があって、やや特殊です。そのため、この分野に関する知識と経験が豊富な整形外科医にお任せいただいたほうが安心です。

当院では、スポーツ外傷・障害に対して、筋力強化、ストレッチング、運動動作指導などの適正な運動療法プログラムを組み、治療およびけがの再発予防を目指しています。
また、治療においては、けがからの早期回復および今後の予防に重点を置き、重症度、年齢・性別、種目、その方のポジションなどの詳細な要素を十分に考慮いたします。
スポーツや部活動でけがをなさったような場合は、とりわけ「初期治療」が大切になりますので、早めにご相談ください。

スポーツによる外傷、障害

主なスポーツ外傷(スポーツ中に生じた外力による組織の損傷)

  • 突き指
  • 打撲
  • 骨折
  • 脱臼
  • 捻挫
  • 切り傷
  • 靭帯損傷
  • 腱断裂
  • 肉離れなど

主なスポーツ障害(同じ動作の繰り返し・使い過ぎによって起こる障害)

  • 野球肩
  • 野球肘
  • テニス肘
  • テニスレッグ
  • ゴルフ肘
  • ランナー膝
  • ジャンパー膝
  • アキレス腱炎
  • 疲労骨折など
  • オスグッドシュラッター
  • シンスプリント
  • シーバー病